肉割れを消す方法はある?

 

単刀直入に言うとできてしまった肉割れを完全に消す方法は今のところありません。エステやサロン、炭酸ガスやレーザー治療など高い費用が掛かるケアでもきれいに消えるということはありません。

ですので、肉割れは消すというより薄くして目立たなくさせる方法でケアしていくことになります。今回は肉割れを目立たなくさせる方法を5つご紹介します。

①肉割れクリームでケアをする
このブログでも時々ご紹介していますが、肉割れケアとしてつくられたクリームがいくつか販売されています。市販されているものがなく基本、インターネットでの購入になるので一般的な保湿クリームより価格が高い傾向にあります。オイルやジェルと違って美容成分が多く含まれているという特徴があります。

②オイルでマッサージする
クリームと違って美容成分は少ないですが、保湿効果は抜群です。オイルであればドラッグストアでも購入できるのでコストは抑えられます。滑りやすいのでマッサージにも最適です。

③乾燥させないようにする
②と同じような意味ですが、とにかく乾燥させないように心がけてください。特にお風呂上りは急速に肌が乾燥しますので、クリームやオイルでの保湿を忘れずに。できれば10分以内には塗り終えるようにしてください。

④ダイエットで目立たなくする
個人差はありますが、ダイエットをすることで肉割れを目立たなくさせることが可能です。特に脂肪がつきやすい場所に肉割れができたときに効果的です。

⑤皮膚のコンディションを整える栄養を摂取
肌のコンディションを整える栄養素はいろいろとありますが、特におすすめはコラーゲンです。どちらかというとアフターケアより予防に効果的ですが、悪化を防ぐことがあるので定期的に摂取するようにしてください。その他、ビタミンA、ビタミンC、タンパク質も合せてとると健康的な肌をつくることができます。

以上5つの方法が肉割れケアとしておすすめです。肉割れクリームについては女性用というイメージがあると思いますが、性別関係なく使えるので男性の方もぜひ試してみてください。

参照:肉割れクリームランキング

 

肉割れは意外と男性でもできる

肉割れは別名妊娠線とも呼ばれるので女性に多くできるイメージですが、実は男性にもできることが多々あります。

女性の場合は妊娠や肥満など急激な体重の増加で肉割れができることが多いのですが、男性の場合は筋トレが原因になることが多いようです。

中学生高校生でできる肉割れの原因」でもお話ししましたが、肉割れは、筋肉や脂肪の増加に皮膚の伸びが間に合わないことで起こる現象のことを言います。

運動部に所属して筋トレを集中的に行うと、それに合わせて筋肉量も増えるのでどうしても肉割れが起きやすくなってしまいます。

ときどき「肉割れは筋肉量が増えている証拠だ」と得意げに話してくれる人もいるくらいです(^^;

女性の場合は、男性と比べて筋肉が増えるスピードが遅いので、筋トレによって肉割れができたという話はあまり聞きません。

また、肉割れは大人になってもできることがあるので成長期を過ぎても筋トレのやりすぎには注意してください。筋トレのやりすぎは筋疲労にもつながるので、筋肉量アップの目的からも遠ざかってしまいます。

肉割れを作らない筋トレとは」で肉割れ対策についてまとめていますので気になる方はぜひチェックしてみてください。